藤田恭嗣の彼女や結婚は?高校と大学と経歴のプロフィールも気になる!

0db43aa2f298cce2c4d0302a4a02cfcf_s

藤田恭嗣(ふじたやすし)さんが5月23日のNNNドキュメント「託された夢~ダムと柚子と父の遺言~」で紹介されます!

藤田恭嗣さんは現在、株式会社メディアドゥの代表取締役社長として活躍されています。

今回は藤田恭嗣さんの彼女結婚についてや、出身高校と大学、経歴プロフィールについて詳しく触れていきたいと思います。

年齢についても後で触れますが彼女というよりは妻ということになりそうですね。

藤田恭嗣さんの父親は地元のダム問題に巻き込まれたそうで、藤田さん自身の人生も相当大変だったものなんです。

そこら辺のことについても触れながら紹介していきます。
スポンサードリンク




彼女や結婚について

c6a03b2b1d39bf1b8d1d268ef58a3289_s

藤田恭嗣さん、実は独身なんです!

えっ!社長なのに独身なの!?と驚いた方もいますでしょうが独身なんです!

女性にはうれしい情報なのではないでしょうか?

というわけで妻の有無については情報があったのですが、では彼女はいるのでしょうか?

藤田恭嗣さんは社長なのでかなりのお金持ちであることは確かです。

それに顔も広いわけなので女性との出会いの場はたくさんあるように思えます。

また最近の女性は一昔とは違いルックス(見た目)重視というよりは年収や金銭面重視といった傾向が強いようです。(誤解を招かないよう言っておきますが、私は藤田さんのことを素敵だと思っています。)

そしてなんといっても藤田恭嗣さんは優しい印象が強いですね。

こういった面からモテやすい人だったのではないかと思われます。

やはりルックスが良くても性格が合わなければだめだということもありますし、イケメンじゃなくても金銭面重視で人を選ぶ方だって当然います。

実際にある検証動画があるのですが、それはイケメン二人とお金持ちの普通の人と三対三の男女でトークを続けて最終的に気になった人にメールを送るという企画なんです。

最初はお金持ちだということを告げずにトークをするのですが、女性三人ともイケメンにしか目がいっておらずお金持ちの人に関しては名前すら憶えられていないのです。

しかしお金持ちであることを告げるとなんとお金持ちの人にアプローチを仕掛けだしたのです。

結果、女性三人中2人がお金持ちの人にメールを送っていました。
このように不況が続いている今の時代では金銭面も一つの判断基準となっていることから藤田さんは女性から人気なのではないでしょうか?
スポンサードリンク



経歴プロフィールと出身高校と大学

04c8999cab89678c065192cc0f19c4ac_s

名前:藤田恭嗣(ふじたやすし)

生年月日:1973年8月31日 (現在42歳)

出身地:徳島県木頭村(現在は那賀町)

出身高校:徳島県立富岡西高等学校

出身大学:名城大学法学部

出身高校と大学を見てみると地元の徳島から愛知県の名古屋に行ったみたいですね!

徳島県の木頭村出身の藤田さん。

高校は地元の高校に通っていたそうですね。

大学在学中20歳のころ、業したそうなんですが大学卒業後すぐに地元に帰ってこようとしたそうです。

このときに母から「もっと頑張ってみな。好きなことをしてみなさい。」といわれて名古屋で起業したまま頑張ったそうです。

大学在学中に起業したこともあり、アメリカ留学も考えたそうなんですが起業したことと母親の言葉を受けたことから仕事に専念しようと思って法人を設立しました。

今現在は株式会社メディアドゥの代表取締役でありますが、元々1996年に有限会社フジテクノを設立したことがきっかけのようです。

有限会社フジテクノ代表取締役として活躍されていたそうなんですが2001年にメディアドゥに取り込まれ現在の代表取締役社長となったわけです。

元々携帯電話の販売から始めた会社からIT事業へ力を入れて今では日本でもトップを争うほどとなっています。

電子書籍事業では2016年2月に東証1部上場を果たすまで成長しています。

そして現在は農業に関してのビジネスにも力を入れているそうで、地元の木頭ゆずをつかった特産品事業を展開しているそうです。

実際に今東京では飲食店を経営しているそうですよ。

気になった方はぜひ行ってみてくださいね!
スポンサードリンク



コメント

  1. Ikeda Toyoji より:

    立派です。身体を大切にしてください。

  2. 仕事一筋な方なんだと思う。
    熱い想いに、胸を打たれました!
    これからは、素敵な方と出逢い
    お父様を越える(?)父親になって欲しいです。
    また、答えが聞こえてくる気がします。