部分日食見逃したー!次はいつ?iPhoneでの撮影方法も解説!

おはようございます!
のりたまです!

昨日は大学の友達と一緒に長崎に旅行に行きました!

軍艦島やグラバー園、中華街などにいってきました!
とても楽しかったです!
また今度このこのは別に話したいと思います!

今日は午前中は部分日食でしたね!

私も昨日から楽しみにしておりまして、朝早く目覚まし時計をセットしていました!

しかし、昨日はずっと私一人で運転しておりまして、その疲れからかわからないですけど、目覚ましに気づかずにさっきまで寝てしまいました!!!

やばいと思って外を見てみるとなんと今日は雨という雲があって部分日食を見ることのできない状態でした、、、

しかし一生に何回かしかみれない部分日食を一回でいいからきちんと見たいという思いから、次回、部分日食が観れるのはいつだろうと調べてみました!

すると、日本全国で見られるのは

2019年 1月6日
2019年12月26日
2020年6月21日
2032年11月3日
2046年2月5日
2047年1月26日
2049年11月25日

だそうです!!!

んー、意外とみれるものなんですね笑

また私はiPhoneを使っているのですが、せっかくなので写真を撮りたいです。

なのでiPhoneで部分日食を撮る方法を調べてみたところ、減光フィルターというものが売っているようです。

iPhoneやスマホ、携帯で部分日食を撮影するにはこのフィルターを使うみたいなんですけれども、このスマホ用日食フィルターは科学技術館のミュージアムショップに売っているみたいですね!

フィルターの名前は太陽環撮という商品名だそうです!

スポンサード リンク



しかしどうもこのフィルターを使っても壊れないとは言い切れないので、そもそも撮影しないほうがいいみたいです。

景色は写真に残すんじゃない、心に焼き付けろ!ってことですか?

私は記憶力が乏しいので写真に残したいんですけれどもね笑

また次回の日食がたのしみです!