三浦雄一郎のトレーニング(ダイエット)がすごい!エベレスト登頂できる現在の年齢と体の秘密とは?

スポンサードリンク




0c2d7d4a1eb62b89006ba57efd5442d2_s

三浦雄一郎さんといえばエベレスト登頂をした日本人のうちの1人。

それも80歳でエベレストを登っているんです!

現在は80代ですが未だに登山をするためにトレーニングを続けているそうです!

今夜のダウンタウンなうではそんな三浦雄一郎(みうらゆういちろう)さんのトレーニング方法(ダイエット方法)と体が丈夫な秘密についてお話ししたいと思います!

おそらくこの話を聞いたら皆さんびっくりしますよ!

とてもこんな年だとは思えませんからね!

ではまとめていきます!

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s

三浦雄一郎のトレーニング方法と体が丈夫な理由

三浦さんは現在83歳。

しかしながら年齢の割にはとんでもない三浦さんのトレーニング方法で、なんと20kgのリュックをしょって、2kgの重さのあるスニーカーを履き、さらに足首には2kgの重りのバンドを付けているそうです!

とてつもないですね!

80代の人間がやるとは思えないトレーニング方法です!

ダウンタウンなうでは浜田さんが靴を持った瞬間腕を地面に引っ張られていました。

また、坂上さんは20kgのリュックを背負っていましたが、かなり重くて、腰に乗せていかないととても持ちこたえられないといっていました。

油断しているとそれくらい重いものなんです。

こんな重たいものを身に着けて町の中を歩き続けているってことは相当な体力にもなりますし、筋力も衰えないので健康を保てているわけですね!

ちなみに登山ではこれくらい重いものを持って上るのですから相当な覚悟が必要だということですね!

あと三浦さんはジムにも通っているそうです。

ジムで何しているか気になって調べてみると、酸素を薄くする部屋でトレーニングしているそうです。

そうです、これって有効なダイエット方法なんですよ!

有酸素運動というダイエット方法です。

後で詳しく書きますね!

あ、もちろん三浦さんはダイエットとしては活用していないですよ。(笑)

登山家は酸素の薄い場所で活動するためにこのようなトレーニングを行っているそう。

普段の酸素量より少ないとどうなるかといいますと、肺活量が上がるんです。

例えば長野県なんかは標高が高いですが、高校生の部活生における体力の伸びは早いそうですよ!

というわけでこのトレーニングはかなり重要なんですね。

ダイエット方法なんですけど、有酸素運動というのは激しい運動ではなくゆっくりとした運動を長時間続けることで脂肪が燃焼される割合が高くなるそうです!

ですのでやせたい場合は軽い運動を最低30分(脂肪が燃焼されだす時間は運動を始めてから約20分)は運動しましょうね!
スポンサードリンク




e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_s

とんでもないエピソード

三浦さんは一度雪崩に巻き込まれる経験をしています。

雪崩に巻き込まれても奇跡的に助かったのです!

三浦さんはスキーで急傾斜の山を下っていたんです。

するといきなり地面が割れて雪崩に巻き込まれたのです!

雪崩に巻き込まれて助からないパターンとして、雪に埋もれて自力で登れなくて終わってしまうことがあるそうです。

しかし三浦さんは埋もれなかったんです!

これだけではありません!

なんと、ケガ一つもしていなかったのです!

驚きしかありません!

きっとダイエット方法のところで紹介したようなトレーニングを日々怠らず運動しているからでしょうね!

骨折も何もしていないとはもう何か運の良さを持っているのでしょうね。
スポンサードリンク