望月衣塑子の経歴や大学は?夫と年齢を調査!出身高校も気になる!

こんにちは!
のりたまです!
いよいよ梅雨入りですね。
今現在は福岡の実家にいるのですが、規制した当日から雨にお出迎えされて大変でした。
キャリーケースやバッグを持っていたので移動するたんびにずぶぬれ。(笑)
勘弁してほしいよ~と思いつつ実家に帰っていました。(笑)

そういえば今朝は市川海老蔵さんの妻である小林麻央さんのニュースでテレビは持ちきりでしたね。
ニュースが速報だったので地震の速報かと思いました。
結婚して七年でこんな不幸が訪れてしまった海老蔵さん。
今までも元暴走族の人に絡まれたり市川團十郎さんがお亡くなりになられた等の困難がありましたがそれを一つ一つ乗り越えられたので、これから子育て共にお仕事のほうも頑張っていってほしいなと思います。


さて、今回紹介するのは記者として活躍されている望月衣塑子さん。
東京新聞の記者ですが、過去に反日だとかで炎上したこともあるのだとか。
反日系のことは炎上しやすいですからね~。
なにか些細なことでも気になった人がいれば問題発言としてそれがネットで広まって炎上してしまうというケースもたくさんあります。
それだけ反日問題は大きなことなんだなとこのブログを始めて私も実感いたしました。

望月さんですが最近は菅官房長官にした質問で話題となりました。
これからどんな活躍をされていくのか注目ですね。

今回は望月さんの高校や大学夫や年齢について調査したいと思います!

経歴についても紹介していきます!

スポンサードリンク

出身高校と大学は?

東京新聞記者として活躍され、ニュースにもなった望月さんですが、記者会見で質問するということはある程度の知識や教養がないとできないと思うんです。
ということはそれだけ名のある大学出身者かなと思い調査しました。

すると出身大学はあの有名な慶應義塾大学法学部であることがわかりました。
やはり高学歴の持ち主だったんだなと思いました。
質問するのって鋭さがないとできないし、しっかり相手の言ったことを聞いてないとできませんからね。

ちなみに記者の質問は通常2~3回が一般的なんですが、望月さんは23回も質問しました。
これってすごいですよね。

それだけ人の話をよく聞いているということなんでしょう。

高校については調べてみたものの詳細は不明でした。

慶応大学に通っていたということから高校も偏差値の高い高校か、付属高校だったのかもしれません。

付属校であれば付属推薦がありますからね。

学歴に関しては以上です。

夫について!

夫について調べてみましたがネットには情報がないことから一般人である可能性が高いのではないかと思います。
夫がいるということは望月さんが既婚者であることから判明しました。

インターネットやツイッターなんかではかわいいといわれていますし、しっかり者そうな印象がありますから結婚しているのも納得いきますね。

ちなみにお子さんもいらっしゃいます。

2人の子供さんです。

夫婦そろって子育てにも励んでもらいたいですね。

お仕事の方も大変でしょうが、子供の人生も大切ですからね。

家庭のお仕事もこなして記者の仕事もこなすのってすごい負担なんじゃないかなって私は思います。

それでも仕事を続けていられるのは家族の手助けや応援があってのことなんじゃないかなって思います。

これからも記者として大活躍していけたらいいですね。

スポンサードリンク

年齢と経歴について

年齢と経歴についてです。

経歴は東京地高裁の裁判担を経てご結婚された夫との間にお子さんができます。

その後経済部に復帰します。

東京新聞の社会部活躍されるようになり武器輸出や軍学共同を取材して回っていたんだそうです。

年齢は6月23日今現在で41歳です。

wikiが存在しなかったので詳しいプロフィールはありませんでした。

誕生日は公開していませんが、1975年生まれだということはわかりました。

子供さんが生まれてからは子供さんとよく遊んであげているお母さんだそうです。

いいお母さんのもとに生まれてきて幸せな子供たちだなと思います。

スポンサードリンク