祖父江慎(デザイナー)の性超越とは?妻や娘(家族)とさくらももこにも注目!

6623f5b82a45bc7627bb94bc53e601af_s

こんにちは!
今日めちゃくちゃ暑いですね!
バイトだったんですけどもう髪の毛が汗でびちゃびちゃです。

というのも帽子をかぶってバイトしているので頭の中がすごい熱気でサウナ状態。

男性ですとこうなった日は丁寧に洗ってあげないと汚れが詰まってハゲる原因にもなるそうです。

すぐにお風呂に入りたいのですがまだ用事があって帰れないんですよね。

すごくあつくて汗もダラダラになりがちですので皆さんも水分補給や熱中症対策に気を使ってくださいね!

あとハゲ対策も。笑

そういえば最近バイト先の人から美術展にいかない?って誘われたんです。

私も時間がありましたので行ってみたんですけど、美術展に飾られているのは抽象画だらけ。

美術者としてならこれはすごいとかわかるんでしょうけど、素人の私にはこういうものなのかという感じに捉えることしかできませんでした。

しかしどれも個性的な絵でしたのでなぜか印象には残っています。

こういったデザイナーの仕事をするのってすごいなと感心したところです。

ところでデザイナーとして活躍されている祖父江慎さんはデザイナーとして有名な方です。

よく本屋さんで売っている小説の表紙なんかを書いているそうです。

小説って漫画じゃないから話の内容を知ってないとイメージしづらいですよね。

でも表紙を見れば、あーだいたいだけどこんな感じの本かーとか視覚情報として興味を引くことができます。

そういった意味でもデザイナーの仕事ってすごい重要なんですね。

というわけで今回確認していきたいと思うのは「家族(妻と娘)について」、「学歴(大学)はどこ出身か?」をメインに紹介し、経歴やデザイナー人生、さくらももこと性超越についても紹介していきたいと思います。

先に言っておきますが若干オネエっぽいところがあることで知られていますがオネエではないですからね!笑

ではみていきましょう!

家族(妻と娘)について

0a263e28d6c3880b160588eb599564e2_s

祖父江さんの妻は清水檀(しみずまゆみ)さん。
しかし現在は離婚されています。
編集者として活躍しています。
「よりみちパン!セ」の編集長をされていたんだそうです。
よりみちパン!セはコピーライターの糸井重里さんに執筆依頼をされたそうなんですが最初は断りを入れたそうなんです。

よりみちパン!セは13歳の子供を対象に書かれているものだそうです。
ちょっとホームページを覗いてみると「そのみんなってクラス全員かどうかはほんとはわからないよね。そのことは忘れちゃいけない。絶対に。」こう書いてありました。
こういった思春期にあわせたことを書いていく企画をしたんだそうです。

しかしそういう企画がもうダメなのかもしれないっていうことで断りを入れたそうなんです。

しかしその後書くようになっていったみたいです。

また、祖父江さんと清水檀さんは協力して仕事をしているそうで、祖父江さんが装丁し、編集を清水檀さんが担当しているんだそうです。

離婚後はちゃんと仕事ははかどっているんでしょうか?

ちなみに他にも岸本亜希さんもいう編集員もいるみたいなのでここら辺は心配ないのかな?

次に子供である娘さんの紹介です。

娘さんは現在18歳みたいです。
祖父江慎さんのツイッターなんかに写真があります。
祖父江慎さんが娘さんの勉強を見ている画像です。

娘さんの情報はネットにそれほど公開されていないみたいですね。

結婚とかされても妻のこととかそういった一般人の情報はあまり公開しない方が多いですからね。

余談ですが芸能人同士で結婚されているダイゴさんと北川景子さんの1番の夫婦喧嘩となった原因は夫のダイゴが一緒に進めると言っていたモンスターハンターを一人で隠れて進めていたことらしいです。笑

ここでプロフィールを紹介したいと思います。
スポンサードリンク



経歴プロフィール

04c8999cab89678c065192cc0f19c4ac_s

名前:祖父江慎(そぶえしん)

生年月日:1959年(55歳)

出身地:愛知県

出身高校:愛知県立旭丘高校美術科

株式会社KADOKAWA

高校は美術科に通っているのですが、その後の人生すぐに大学へ行ったわけではありません。

何度か浪人することで後ほど紹介いたします美術大学に進学するのです。

グラフィックデザイナーの杉浦康平さんと出会ったことでブックデザイナーをすることとなります。

大学在学中に杉浦康平さんのところでアルバイトをしていたのですが、ここで大学よりも杉浦康平さんのお仕事を優先します。

ここからブックデザイナーとしての人生が始まったのです。

その後、秋元康の(株)フォーセールに で働き始めます。

ん?秋元康?
そうです、あの国民的アイドルグループAKB48の秋元康さんです!
こんなつながりがあっただなんて驚きですね!

そして1990年に独立します。

今現在はといいますと、コズフィッシュを設立しているそうです。

そしてさくらももこの本の装丁なども手がけていたそうです。

さくらももこって皆さん知ってると思いますがあのちびまる子ちゃんのひとですよ!

ちょっと経歴プロフィールとはずれますが、祖父江慎さんが作品を作るときには完璧を追い求めないんだそうですよ。
だいたいっていう言葉を使って本人は表現しています。

なぜ完璧にレイアウトを決めてからじゃないのかと言いますと、ある程度決めておくことで全体像がみえておりそこに向かっていきます。

しかしその途中でこうしたいというアイデアがひらめきます。

そういったときにだいたいという曖昧さがあることでその閃いたアイデアを取り入れることができるんだそうです。

この話を聞いて祖父江慎さんはデザイナーもしてのセンスがとてもあるんだなって感じました。

性超越って言われているのはきっとオネエっぽいからなんだろうなーと思っていたのですが、これを性別を超越した人柄と呼ばれたのがきっかけなんだそうです。

では最後に大学についてです。
スポンサードリンク



大学はどこ?

01a186fd411554b5900c22873c7664e7_s

祖父江慎さんは高校美術科を卒業後、何度か浪人して多摩美術大学に入学します。

多摩美術大学といえば今は日本で一番夏休みが少ないと言われていますね。

多摩美術大学に入ってアルバイトを始めるのですが、この時のバイト先の人が杉浦康平さんでした。

杉浦康平さんのところでアルバイトをしている間に祖父江慎さんは杉浦康平さんと働いている方がデザインの勉強ができるということで大学を中退するんです。

それから正社員として働くようになったそうですよ。

大学を辞めてまで惹かれるものが何かあったのかもしれませんね。
スポンサードリンク